耐震調査・防水材・塗装・防音・改修・外装・外断熱・リフォーム・雨漏り・遮熱・結露・断熱塗料【株式会社 トクシュ】

株式会社 トクシュ
HOME
建物耐震、耐久性調査・診断
ジェットスプレー防水工法
各種防水・止水工事
補修・補強工事
コンクリート防食工事
環境配慮工法・製品
コンクリート表面保護
打放し化粧仕上げ工事
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ジェットスプレー工法

「ひび割れ」はコンクリートにとって大敵です。
自動式低圧樹脂注入工法はひび割れ内部にゆるやかに注入剤を充填し、ひび割れたコンクリートを一体化し耐久性を確保する補修工法です。


地震被害を受けたコンクリート構造物の復旧や、既存構造物のひび割れ補修・改修方法として多用されている、自動式低圧樹脂注入工法の一つです。

I.P.Hシステムは、注入機器取り付け位置を削孔し、コンクリート内部から超低粘度の樹脂を低圧で注入する事で、植物の葉脈すべてに水分や養分が行き渡るようなイメージの高精度な充填が可能です。

●短期間に建物本体の弱点を補修し、安全性を高めることができる工法です。
●せん断耐力増やす事が実証されている唯一の工法です。
●環境問題を考慮し、騒音・産業廃棄物の現象、工期の短縮などのメリットがあります。

● 自動式低圧樹脂注入工法  ● ガルバシールド  ● トウシート工法  ● SRF工法


 
 

HOME | 建物耐震・耐久調査・審査ジェットスプレー工法各種防水・止水工事補修・補強工事コンクリート腐食工事
環境配慮工法・製品コンクリート表面保護工事の実例有資格者一覧会社案内お問合せ

Copyright c 2008 TOKUSYU Co., Ltd. All Rights Reserved.